脱脂ミール

素材の有効活用が、新たな市場を切り拓いていく。

脱脂ミールとは、食用油の製造過程で生じる搾油残渣(ざんさ)を有効活用し、製品化したもの。
世界的な食糧危機への備えが叫ばれる昨今、各地で農業増産の必要性も高まっています。脱脂ミールは、その切り札の一つとして注目度が増しています。

  • 飼料
    飼料

    脱脂ミールを使うことで、家畜の代謝がアップします。

  • 肥料
    肥料

    現在では茶畑や果樹園等、主に栽培分野で使用されています。